Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20219/1

オールインワンのモバイル型決済端末「A920」を発売(GMO-FG)

2021年9月1日10:41

GMOペイメントゲートウェイの連結子会社で、対面キャッシュレス決済プラットフォームを展開するGMOフィナンシャルゲート(GMO-FG)は、PAX Computer Technology (ShenZhen) Co.,Ltd製の次世代型オールインワン決済端末「A920」(モバイル型)を2021年9月より発売すると発表した。

モバイル型決済端末 A920(GMO-FG)

「A920」は、磁気カードや IC カード対応の接触型カードリーダーと、タッチ決済などで使用される非接触型カードリーダーを搭載している。

さらに、「A920」では、決済端末で通常必要となる①本体、②カードリーダー、③ピンパッド(暗証番号入力端末)の3つの機能が、コンパクトに1つの端末へ集約されているので、省スペース化が図れるだけでなく、移動や持ち運びも容易に行えるそうだ。また、クレジットカードの読み取り端末のセキュリティ基準であるPCI-PTS Ver5.x認定を獲得している。

「A920」ではAndroid OS採用により、決済機能に加えて様々な業務アプリケーションの搭載が可能だ。モバイル型端末(LTE通信モジュール内蔵)としてさまざまなシーンで利用できる。JCCA(日本クレジットカード協会)の定めるクレジットカードの共同利用端末(CCT) として各国際カードブランドの認定も取得しており、店舗での対面販売を軸とするさまざまな規模・業種のクレジットカード加盟店へ提供するそうだ。

今後「A920」は、国際ブランド付きクレジットカード決済をはじめ、銀聯カードや非接触 ICカード決済、さらに日本国内で経済圏を拡張している電子マネー決済事業会社、QRコード決済事業会社、全国共通ポイント事業会社、多通貨決済事業会社等と広範なアライアンスネットワークを構築し、アプリケーションの開発・搭載へ取り組むという。

The post オールインワンのモバイル型決済端末「A920」を発売(GMO-FG) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/21

都立公園のスポーツ施設でキャッシュレス決済開始へ(東京都)

2021年10月21日19:05 東京都は、コロナ禍における「新しい日常」の定着及びデジタルトランスフォーメーションの推進を目指し、施設使用…

202110/21

LINE公式アカウントによる会員向けの「通知サービス」開始(三井住友カード)

2021年10月21日18:52 三井住友カードは、2021年10月21日から、三井住友カードLINE公式アカウントによる会員向けの「通知サ…

202110/21

ベンチャーキャピタルファンド「SBI 4+5ファンド」へ出資(オリコ)

2021年10月21日18:43 オリエントコーポレーション(オリコ)は、SBI ホールディングスの子会社であるSBI インベストメントが設…

202110/21

新宿と池袋でポンタが街行く人々とリアルタイムにコミュニケーション(LM)

2021年10月21日13:23 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、2021年1…

202110/21

JALマイルやTポイントがお得に貯まる?住信SBIネット銀行が提携ネオバンク支店の上手な活用法を紹介

2021年10月21日9:16 住信SBIネット銀行では、Embedded Financeを「NEOBANK(ネオバンク)」サービスとし…

ページ上部へ戻る