Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20218/23

豊田市の商業施設「T-FACE」と提携したクレジットカード発行(エポスカード)

2021年8月23日18:24

エポスカードは、2021年10月15日から、豊田まちづくり(愛知県豊田市)が手がける商業施設「T-FACE(ティーフェイス)」との新たな提携カードの発行を開始する。

エポスカードは、全国の政令指定都市を中心に展開する「マルイ」「モディ」に加え、北海道から鹿児島まで、各地の商業施設との提携カード発行を通じて、発行拠点の全国展開を進めている。

「T-FACEエポスカード」(エポスカード)

今回提携する豊田まちづくりは、豊田市駅西口市街地再開発事業により1988年10月に誕生した「T-FACE」のSCデベロッパーとしての役割に加え、行政、会議所、商業者、地域とともに、豊田市中心市街地の賑わいと魅力あるまちづくりを目指している。

エポスカードは「T-FACE」を新たな拠点とし、豊田まちづくりと一体で、互いの顧客拡大と魅力あるまちづくりを目指す。

「T-FACEエポスカード」の申し込みは、「T-FACE」A館7Fのエポスカード センター、エポスカードのホームページにて募集する。カードセンターには、エポスカードのスタッフが常駐。スマートフォンアプリでのも申し込みで、ICチップ搭載のVisaカードを最短20分で発行し、当日からクレジットでの施設特典を利用可能だ。申し込みの受け付けから発行、利用案内までを小売のノウハウを持った同社グループの社員が行うことで、施設のファンづくりやカード会員の拡大にも取り組むそうだ。

また、すべての提携施設の優待を共通して受けられるエポスカード独自のスキームを活かし、豊田市周辺に住む既存エポスカード会員への案内を通じて、「T-FACE」の利用機会の拡大・新規の得意客づくりを支援する。なお、エポスカードはCO₂削減に向けた取り組みとして、廃棄プラスチックのリサイクル素材を採用している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 豊田市の商業施設「T-FACE」と提携したクレジットカード発行(エポスカード) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20229/24

新船「あおい」の就航に合わせ「QRスマート乗船」の運用開始(ジャンボフェリー)

2022年9月25日7:00 ジャンボフェリーは、2022年10月22日から、新船「あおい」の就航に合わせ、「QRコード」 を利用したチケッ…

20229/23

「エースワン」「A-MAX」で「楽天ポイントカード」が利用可能に(エースワン/楽天ペイメント)

2022年9月24日7:00 エースワンと楽天ペイメントは、エースワンが運営する「エースワン」「A-MAX」全17店舗において、共通ポイント…

20229/22

ヤマダデンキで「AEON Pay」利用可能に(イオンフィナンシャルサービス/イオンクレジットサービス)

2022年9月23日7:00 イオンフィナンシャルサービスとその子会社であるイオンクレジットサービスは、家電量販店のヤマダホールディングスと…

20229/22

共立女子大学・共立女子短期大学で金融教育プログラム実施(auフィナンシャルサービス)

2022年9月22日20:00 auフィナンシャルサービスは、2022年9月23日から開講される共立女子大学・共立女子短期大学のリーダーシッ…

20229/22

futureshop利用のEC事業者向けSAISON CARD Digitalのアライアンスプログラム開始(クレディセゾン)

2022年9月22日19:43 クレディセゾンは、フューチャーショップと協業し、ECサイト構築プラットフォームfutureshopを利用中の…

ページ上部へ戻る