Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20218/23

地域通貨「ギラコイン」を発行へ(ギラヴァンツ北九州/ウイングアーク1st)

2021年8月24日7:30

ギラヴァンツ北九州、ウイングアーク1stは、北九州市をホームタウンとする日本プロサッカーチーム(Jリーグ)ギラヴァンツ北九州のファントークン(地域通貨)「ギラコイン」を2021年8月28日より発行開始すると発表した。

先行して、8月22日に開催された「ギラヴァンツサマーフェスティバル2021」においてスタジアム内限定で「ギラコイン」を現金にてチャージすることが可能にった。8月28日からスタジアム内のグルメとグッズの購入、北九州市内の「ギラコイン」加盟店舗での利用が可能だ。

東芝テック株式会社の電子レシートサービス「スマートレシート」と来春連携予定(ギラヴァンツ北九州/ウイングアーク1st)

ウイングアーク1stとギラヴァンツ北九州は、2021シーズンのトップパートナー契約を締結し、さらに2021年6月には、北九州市と3機関で、スポーツテックにより選手のパフォーマンス向上を図る連携協定を締結している。

「ギラコイン」の発行は、ギラヴァンツ北九州のクラブ自身が地域通貨の発行元となることで、新しい収益源の創出とスタジアムを中心とした地域活性化および地域創生の実現を目指すモデルだという。「ギラコイン」を購入したファン・サポーターは、スタジアムや地域のギラコイン加盟店舗で決済手段として利用でき、さらに各店舗で用意される各種特典を受けることができる。また決済に応じてその一部がギラヴァンツ北九州に還元されることで、ファン・サポーターによる「ギラコイン」の利用が直接的にクラブの応援につながるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 地域通貨「ギラコイン」を発行へ(ギラヴァンツ北九州/ウイングアーク1st) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202211/29

スキーNFT「ニセコパウダートークン」実証実験(HashPalette/東急不動産)

2022年11月29日9:30 HashPalette と東急不動産は、スマートリゾートを推進する北海道倶知安町所在のスキー場「ニセコ東急 …

202211/29

LexisNexis Risk Solutions、世界中の金融機関の情報から決済経路決定を支援するオンラインツール「Bankers Almanac」のセールスを日本市場でも本格化

2022年11月29日9:00 リーガルなリスク管理や金融関連の調査を得意とするデータサービス大手のLexisNexis Risk So…

202211/27

福島県楢葉町とFintechで協定、利用額の一部がヤマユリの植栽に(ナッジ)

2022年11月28日8:42 ナッジは、福島県楢葉町と、Fintech(フィンテック)を通じた地方創生に関する施策を推進するための協定を締…

202211/27

NPSベンチマーク調査QRコード決済部門のトップはPayPay(NTTコム オンライン)

2022年11月28日8:20 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、NPSベンチマーク調査QRコード決済部門を実施した…

202211/27

タクシー配車アプリ「TAXI.come」独自開発(両備グループ)

2022年11月28日8:20 両備グループのタクシー事業を運営する両備タクシーユニット(事務局:岡山交通)は、 タクシー配車アプリ「TAX…

ページ上部へ戻る