Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20218/2

「ポイント運用 by 楽天PointClub」500万人突破(楽天グループ/楽天証券)

2021年8月2日16:30

楽天グループと楽天証券は、楽天が運営するポイントプログラム「楽天ポイント」を利用して投資の疑似体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」のユーザー数が500万人を突破したと発表した。

楽天は、楽天IDを持つ楽天会員を対象に、2018年10月から本格的に「ポイント運用 by 楽天PointClub」を開始した。証券口座を保有しなくても、気軽に投資の疑似体験ができるうえ、日々のポイント数の変動が分かりやすい点をユーザーに評価され、サービス開始以降、順調にユーザー数を伸ばしてきたという。また、積極的な運用ができる「アクティブコース」と安定的な運用ができる「バランスコース」の2つのコースから選択できることも好評を得ており、近年ではより値動きの大きい「アクティブコース」を選択するユーザーが9割を占めている。

同ポイント運用の世代別の割合を見ると、30代以下のユーザーが過半数を占める。1,000ポイント以上運用しているユーザーの割合を見ると、40代以上(29.5%)よりも30代以下(35.3%)のほうが約6ポイント高く、複数回に渡ってポイントを追加し運用するユーザーの割合においても、40代以上(47.4%)よりも30代以下(57.2%)のほうが約10ポイント高い結果となった。同結果からも、30代以下のユーザーが積極的に、同ポイント運用を利用していることが伺えるそうだ。

同ポイント運用での体験をきっかけに、楽天証券の口座を開設し、本格的に投資を始めるユーザーも増加傾向にあり、2021年1月から3月の期間で、新しく楽天証券の口座開設をした方の約7割(68%)が30代以下だった。また、同年5月には楽天証券の総合口座数が600万口座を突破した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「ポイント運用 by 楽天PointClub」500万人突破(楽天グループ/楽天証券) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/25

ワイン購入でポイントが貯まる「クラブエノテカ」リニューアル(エノテカ)

2021年10月25日18:56 エノテカは、ワインショップ・エノテカ各店と公式通販サイト「エノテカ・オンライン」でワインを購入するとポイン…

202110/25

LINE上で事前注文・決済が可能な「LINEミニアプリ」開始(から揚げの天才)

2021年10月25日17:48 「から揚げの天才」は、2021年10月18日から、LINE上からダウンロード不要でサービスが利用できる「L…

202110/25

「ファミマTカード」がJCBコンタクトレス(タッチ決済)対応(ポケットカード)

2021年10月25日17:29 ポケットカードは、クレジットカード「ファミマTカード(クレジットカード)」に、2021年10月25日の新規…

202110/25

「楽天チェック」で公共の公園チェックイン機能を追加(楽天ペイメント)

2021年10月25日17:22 楽天ペイメントは、2021年10月25日、運営するポイ活サービス「楽天チェック」において、公共の公園でチェ…

202110/25

「プロントマネー」導入、3~7%還元の独自決済(プロントコーポレーション)

2021年10月25日17:16 プロントコーポレーションは、2021年10月20日に全国の「PRONTO(プロント)」で使用できる「プロン…

ページ上部へ戻る