Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20217/14

体験型商品プラットフォームがホテルOS「aiPass」と連携(JTB)

2021年7月15日8:40

JTBは、体験型商品のオンライン予約・販売・決済プラットフォームJTB BÓKUN(ボークン)と、CUICIN(クイッキン)が提供するスマートチェックインをベースにしたHotelStyle OS「aiPass(アイパス)」とを連携させ、「aiPass(アイパス)」上で滞在中のアクティビティ予約をスマート化するサービスを2021年7月14日から提供開始した。スマホでアクティビティを予約する仕組みを実現し、「旅行体験の向上」と宿泊施設の「収益拡大」を支援するそうだ。

アクティビティ予約連携プラグイン(JTB)

JTB BÓKUNと「aiPass」が連携することで、双方のサービスを利用している宿泊施設では、「aiPass」上で施設がおすすめするアクティビティなどの体験を、JTB BÓKUNの機能を通じて予約することができる。その結果、旅行者に対して旅マエから旅ナカまで体験の提案が可能になり、旅行者の満足度やリピーターの再訪意欲の向上が見込めるほか、これまで別々に管理していた宿泊と体験の予約を「aiPass」で一元管理できる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 体験型商品プラットフォームがホテルOS「aiPass」と連携(JTB) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る