Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

TMS

Pay-Ya CLOUD. TMS(以下TMS)は、Pay-Ya TERMINALS.(以下TERMS.)の状態を最適化し、見守るサービスです。
TMSとはTerminal Management Systemの略でいわば、端末を管理するサービスです。

端末の管理とは?

決済端末は通常のコンピュータやタブレット端末と異なりセキュリティを担保する為に様々なセンサーが実装されています。
また、端末を設置する環境も様々です。
TMSはあらゆる端末の情報を受け取り、瞬時にTERMS.の異常を監視し、フィードバックします。
これらにより、例えばTERMS.のバッテリが少なくなっている場合、TMSが異常を検知し、端末に通知し、TERMS.がアラートを鳴らします。
この事により、充電忘れで機会損失を防ぐ事が出来ます。
また、Pay-Ya APPS.のバージョンアップも自動で行います。
店舗によっては閉店時に電源を切って帰る場合もあります。
その場合は、開店時にTERMS.の電源を投入する際に、新しいAPPS.があれば自動的に最新バージョンに更新します。
そんな、賢いTMSの機能を説明します。

APPS.のアップデート

Pay-Ya APPS.の更新は意識しなくても行えます。
TMSに登録しておけば、勝手にアップデートを行い、管理画面でどのバージョンが古いAPPS.かが一目瞭然で分かります。
アップデートのポリシーは3パターンから選択出来ます。

  • シャットダウン時
    TERMS.をシャットダウンする際、APPS.を更新してからシャットダウンを行います。
    お勧めです。
  • 起動時
    TERMS.の電源を投入する際に、TMSを確認しアップデートします。
    開店時に慌ただしいときには多少時間がかかることもあります。
  • マニュアル
    不具合などで今すぐアップデートを行いたいときはTERMS.の設定>アプリ更新で行えます。

設定ファイルのダウンロード、更新

加盟店情報や設定ファイル、センターに接続する際に必要なパラメータなどはTMSに登録する事により、端末毎に入力する必要はありません。全てはPay-Ya IDで管理できます。

端末情報のモニタリング

この機能は大変便利です。
TERMS.の各種パラメータを収集する事により決済システムの状況を分析し必要に応じてアラートを出します。

  • OSレベルの取得情報
    OSバージョン

    バッテリ残量
    電源供給ステータス(ACアダプタ接続中かどうか)
    ネットワーク情報(WiFiのアクセスポイント名、電解強度、LTE回線のSIM情報、電界強度、その他IPアドレス等)
    位置情報(加盟店契約上の住所との差異を検出できます)
  • アプリケーションレベル
    各アプリケーションのバージョン
    Pay-Ya ID
  • トランザクション情報
    決済金額、決済ブランド、支払区分などをトラッキングします。

202110/19

「メルカート」と「ASUKA」標準連携、最短2週間での利用実装可能に(アクル)

2021年10月19日19:15 クレジットカードの不正利用対策ソリューションを提供するアクルと、エートゥジェイ(AtoJ)は、不正検知・認…

202110/19

「ビッグエコーテイクアウトサービス」予約/決済システム「テイクイーツ」導入(第一興商)

2021年10月19日19:09 第一興商は、カラオケルーム・ビッグエコーの一部店舗で実施中の「ビッグエコーテイクアウトサービス」に、ランプ…

202110/19

「攻撃する側の視点」でセキュリティ診断サービスを開始(IWI)

2021年10月19日19:00 インテリジェント ウェイブ(IWI))は、日々多様化するセキュリティの課題・ニーズに対応すべく、イエラエセ…

202110/19

宿泊施設向けのデジタルギフトサービス「Ticket Button」開発(JTB/ギフトパッド)

2021年10月19日18:52 JTBと、オンライン贈答システムを手がけるギフトパッドは、宿泊施設向けのデジタルギフトサービス「Ticke…

202110/18

JCBとデジタルガレージ、NFCタグによる非接触決済サービス実験の成果と課題は?

2021年10月19日8:30 ジェーシービー (JCB)は、デジタルガレージと協力し、2021年8月23日~9月30日まで、オリックス…

ページ上部へ戻る