Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

INSPEC

Pay-Ya CLOUD. INSPECとは、端末の受入テストを驚異的に容易にするサービスです。
端末側の自己診断アプリケーション(Pay-Ya APPS.)とサーバー側のクラウドサービス(Pay-Ya CLOUD. INSPEC)のセットで実現します。
端末側の基本情報に加えて、各機能のテスト(テストには自動的に行える項目と、操作が必要な項目とがあります)を専用ツール(テストカード、ケーブルなど)でスピーディーに行います。

Pay-Ya TERMINALS.はこのINSPECを用いた受入検査を全数行っています。
2007年に出荷を開始した際には、どうしても日本の品質基準と輸入した端末には大きなギャップがあり、当時は抜き打ち検査を行って出荷していましたが、品質トラブルが落ち着かず全数検査を実施することにした経緯があります。
台湾メーカーが中国のEMS工場で製造するという構図について一見合理的に思えますが、製造上の品質トラブルはコントロール仕切れなかったというのが実際ではないでしょうか?
もちろん台湾国内で製造しているメーカーもありますので、端末の輸入についてはこの辺の見極めが重要になってきます。
Pay-Ya TERMINALS.の出荷実績は、2007年に開始し、2021年3月時点でほぼ100,000台になります。
このINSPECTIONは、今までの良くも悪くも今までの経験がフルに生かされているサービスとも言えます。
海外製品の品質でお困りの方は、是非ご相談下さい。

診断項目

別途お問い合わせ下さい。
またオプションでエージングテストを行う事も可能です。

自動検査、カード読み取り、表示系の目視、通信、サウンド系

INSPECのネーミングの由来

Inspection(検査)から取ったサービス名称です。

202110/19

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(2)

2021年10月20日8:30 前回の「その(1)」に引き続き、和田文明氏に世界の“BNPL”(Buy Now, Pay Later)動…

202110/19

「メルカート」と「ASUKA」標準連携、最短2週間での利用実装可能に(アクル)

2021年10月19日19:15 クレジットカードの不正利用対策ソリューションを提供するアクルと、エートゥジェイ(AtoJ)は、不正検知・認…

202110/19

「ビッグエコーテイクアウトサービス」予約/決済システム「テイクイーツ」導入(第一興商)

2021年10月19日19:09 第一興商は、カラオケルーム・ビッグエコーの一部店舗で実施中の「ビッグエコーテイクアウトサービス」に、ランプ…

202110/19

「攻撃する側の視点」でセキュリティ診断サービスを開始(IWI)

2021年10月19日19:00 インテリジェント ウェイブ(IWI))は、日々多様化するセキュリティの課題・ニーズに対応すべく、イエラエセ…

202110/19

宿泊施設向けのデジタルギフトサービス「Ticket Button」開発(JTB/ギフトパッド)

2021年10月19日18:52 JTBと、オンライン贈答システムを手がけるギフトパッドは、宿泊施設向けのデジタルギフトサービス「Ticke…

ページ上部へ戻る