Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20221/17

駐車場予約アプリの累計会員数が250万人を突破(akippa)

2022年1月17日19:07 

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippaは、2021年12月末にakippaの累計会員数が250万人を突破したと発表した。

akippaは2014年4月にサービスを開始し、累計会員数は2018年11月に100万人、2020年10月には200万人に到達。そして2021年12月末に250万人を突破した。

累計会員数が250万人を突破(akippa)

akippaでは、イベント会場やスタジアム周辺のほか、住宅地や駅周辺など日常生活に利用しやすいエリアの駐車場を増やしているそうだ。現在では常時3万件以上の予約可能な駐車場が全国にある。

また、コロナ禍において一段とキャッシュレス化が進んだが、クレジットカード、キャリア決済(docomo、au)に加え、新たに「PayPay」での決済が可能となった。

さらに、メール(問い合わせフォーム)と電話(予約者さま専用の緊急ダイヤル)での対応に加え、タップするだけの問い合わせチャットおよび有人チャット機能を導入し、予約者の利用時における問い合わせ対応が円滑になったという。

また、仙台市および楽天野球団、松本山雅FC、大阪市生野区、東京都奥多摩町ほかさまざまなスポーツチームや自治体との提携が実現。これまでに累計20のスポーツチーム、11の自治体と連携をしている。

そのほか、駐車場での移動販売やキッチンカーを実施する「akippaマルシェ」の取り組みについて、2020年12月より全国各地の許諾を得た駐車場にて実証実験を実施している。キッチンカー、野菜販売のほか、アパレル販売などを地域を問わず全国の駐車場にて実施している。

一部の提携駐車場ではEVの充電スペースの利用が可能となっている。脱炭素社会に向け、今後も同様の駐車場との提携を進めていく。また、将来的には個人宅駐車場等での充電シェアの実現に向けても取り組んでいきたいと考えているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 駐車場予約アプリの累計会員数が250万人を突破(akippa) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20226/27

決済端末「Spayd Lite」で国内初の「クレカで決済音」開始、国際ブランドが推進する理由とは?

2022年6月28日8:00 ネットムーブは最新版の決済端末「Spayd Lite」でクレジットカード等の決済時にブランド固有の決済音を…

20226/27

メタバース「ZEPETO」にアバター接客のソフトバンクショップがオープン、リアルとの連携も

2022年6月27日19:30 ソフトバンクは、NAVER Z Corporationの運営するメタバースプラットフォーム「ZEPETO…

20226/27

Uber Taxi乗り放題や2,000円オフになるクーポンキャンペーン実施(Mastercard)

2022年6月27日18:20 Mastercardは、日本におけるデジタル決済の推進を目的として、2022 年 6月27日~ 7月10日ま…

20226/27

「エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)」との連携を開始(クレディセゾン)

2022年6月27日18:10 クレディセゾンは、2022年6月27日から、東海道・山陽・九州新幹線区間のネット予約&チケットレス乗車サービ…

20226/27

「chiica」を活用してデジタル地域通貨「富士山Gコイン」開始(御殿場市)

2022年6月27日18:00 静岡県御殿場市は、2022年7月20日から、トラストバンクが提供する自治体向け地域通貨プラットフォームサービ…

ページ上部へ戻る