Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202111/24

法人が月締め本社一括請求払いできる「オートバックス法人会員制度」開始(オートバックスセブン)

2021年11月24日17:11

オートバックスセブンは、全国のオートバックスグループ店舗で月締め本社一括請求払いが利用できる法人向けサービス「オートバックス法人会員制度」を2021年11月より本格的に開始したと発表した。

全国のオートバックスグループ店舗での車検やメンテナンス、商品購入などの費用を、月締め本社一括請求払いが可能になる。全国に事業所を持つ法人にとっては、月締め本社一括請求払いにより、都度精算で手間となっていた支払処理を効率化できるとした。

「オートバックス法人会員制度」。入会後より利用できるオートバックス法人会員専用のWEBサイトからは、購入履歴や納品書の発行、カードの追加依頼など、サービス内容を確認できる(オートバックスセブン)

入会費や年会費、利用手数料はすべて無料で、会員特典として、エンジンオイル・オイルフィルター交換の基本工賃が無料になる。月々の利用限度額は30万円~1,000万円に設定できる。

これまで、オートバックスグループでは、個人をターゲットとしたBtoCでのビジネスを中心に事業展開してきた。近年は同社のBtoB事業拡大に伴い、オートバックスグループ店舗においても、法人を受け入れる取り組みを進めているそうだ。

「オートバックス法人会員制度」は、決済代行サービス「Paid(ペイド)」を利用することで月締め本社一括請求払いを可能にしている。全国のオートバックスグループ店舗で実施した車検やオイル交換などの車両の定期メンテナンスに加え、商品購入やドライブレコーダーなどの取付サービスの費用を法人本社が一括で管理できるようになるそうだ。これまで個人立替や営業所単位での都度精算により手間となっていた支払処理を、効率化する法人向けサービスで、全国に事業所を持つ法人にとっては利便性の高いサービスとなるとしている。

オートバックス法人会員は、専用サイトから入会すると、1~2週間程度で法人会員カードが発行され手元に届くという。発行枚数に上限を設けないことで、全国に事業所を持つ法人様が社有車や社員ごとにカードを配布し、管理を希望する場合も対応できる。加えて、カード1枚につき、10台まで車両登録することもできるため、事業所やグループ単位でカードを配布し、管理したいという場合でも利用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 法人が月締め本社一括請求払いできる「オートバックス法人会員制度」開始(オートバックスセブン) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202112/2

旅行代理店とラグビーワールドカップ・フランス2023 公式観戦ツアーを販売(Mastercard)

2021年12月2日20:24 Mastercardは、ラグビーワールドカップ・フランス2023のワールドワイドパートナーとして、大会の公式…

202112/2

北九州農業協同組合へ非対面Web受付システム導入(ジャックス)

2021年12月2日17:40 ジャックスは、北九州農業協同組合と非対面Web受付システムを利用した「マイカーローン」の保証業務を2021年…

202112/2

スマホから注文・決済するフルーツオレ専門店「The Label Fruit」展開へ(Showcase Gig/グローリー)

2021年12月2日17:33 Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 2021年1月に資本業務提携を行ったグローリーと2021…

202112/2

東信用組合とWeb完結型商品を5つ開始(オリコ)

2021年12月2日14:13 オリエントコーポレーション(オリコ)は、東信用組合(東京都墨田区)と提携し、Web完結型のフリーローン、カー…

202112/2

Visaのタッチ決済の実証実験を約1年間延長、泉北高速鉄道も参加へ(南海電気鉄道等)

2021年12月2日13:46 南海電気鉄道、南海りんかんバス、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、…

ページ上部へ戻る