Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202111/16

ECサイト刷新、食事管理アプリ「SIRU+」を全店に拡大(ダイエー)

2021年11月17日8:20

ダイエーは、自社が保有する「商品」「アプリ等の会員基盤」「店舗網」を活かし、鮮度や物量の問題で店舗では販売することが難しい価値ある商品をオンラインショッピングサイト限定で販売する「EC事業」の確立に2021年3月から取り組んでいる。今回、①ECサイトの刷新により、より快適・便利でわくわくするネットショッピングの提供、②買い物するだけで栄養状況が把握できる食事管理アプリを全店で利用可能に、③ダイエーアプリ200万ダウンロードを記念したお得なキャンペーンの実施、という3つのデジタル施策を行う。

3つのデジタル施策(ダイエー)

まず、2021年1月18日に自社のECサイト「ダイエーオンラインマルシェ」を大幅に刷新。使い勝手の大幅改善に加え、新たに店頭お渡し、ライブコマースなどの機能を追加するという。なお、同社がECサイトを大幅に刷新するのは14年ぶりだ。

また、同社は「おいしく食べて“ココロとカラダ”健康に」をコンセプトとした店づくりを進めており、その一環として、シルタスが開発した「スーパーマーケットのPOSデータと連動させることで買い物データを自動的に取り込み、栄養素に変換して最適な食生活を提案できるスマートフォン用アプリ「SIRU+」を活用した健康管理サービスを2019年3月より開始し、現在は31店舗およびネットスーパーで利用されている。

同サービスは、商品をレジで精算する時にイオングループの共通ポイントカード「WAON POINTカード」を提示すると、購入した食材の栄養素が自動的に利用者の「SIRU+」に登録され、栄養素別の過不足状況を把握できるとともに、栄養バランスが整うために適したおすすめレシピを見ることができる。

10月7日より「イオンカード」での買い物においても「SIRU+」のサービスを提供することが可能になったことを機に、11月24日より利用可能店舗を全195店舗に拡大する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post ECサイト刷新、食事管理アプリ「SIRU+」を全店に拡大(ダイエー) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202112/2

旅行代理店とラグビーワールドカップ・フランス2023 公式観戦ツアーを販売(Mastercard)

2021年12月2日20:24 Mastercardは、ラグビーワールドカップ・フランス2023のワールドワイドパートナーとして、大会の公式…

202112/2

北九州農業協同組合へ非対面Web受付システム導入(ジャックス)

2021年12月2日17:40 ジャックスは、北九州農業協同組合と非対面Web受付システムを利用した「マイカーローン」の保証業務を2021年…

202112/2

スマホから注文・決済するフルーツオレ専門店「The Label Fruit」展開へ(Showcase Gig/グローリー)

2021年12月2日17:33 Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 2021年1月に資本業務提携を行ったグローリーと2021…

202112/2

東信用組合とWeb完結型商品を5つ開始(オリコ)

2021年12月2日14:13 オリエントコーポレーション(オリコ)は、東信用組合(東京都墨田区)と提携し、Web完結型のフリーローン、カー…

202112/2

Visaのタッチ決済の実証実験を約1年間延長、泉北高速鉄道も参加へ(南海電気鉄道等)

2021年12月2日13:46 南海電気鉄道、南海りんかんバス、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、…

ページ上部へ戻る