Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202111/16

韓国ファッションプラットフォーム「SONA」PayPayとLINE Payを導入(SNFG JAPAN)

2021年11月17日8:10

SNFG JAPANは、GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)と連携し、韓国ファッションプラットフォーム「SONA」での商品購入において、PayPay、およびLINE Payによる決済機能を導入すると発表した。また、「当日配送サービス」のベータ版を導入することで、商品注文から到着までに2〜3週間を要している現在の配送時間を、5〜7日以内に改善するサービスも併せて提供を開始する。

「SONA」がPayPayとLINE Payによる決済を導入(SNFG JAPAN)

今回の決算機能の導入と配送サービスの短時間化により、韓国ファッション・ショッピングがより身近で簡単となることで、顧客利便性向上を高めることに加え、10代と20代に人気を誇る韓国ファッションのさらなる販売強化により来年度80億円の売上を目指すという。

なお、人気セレブやレディース・ファッション・アイテムなど100以上の韓国ファッション・ブランド、5万以上のアイテムが集まる「SONA」は、各ブランドのファッション・アイテムを「SONA」上で購入、決済、一括配送することで、韓国のファッション・プラットフォームへと成長している。また、K-POPや韓国エンターテイメントの日本国内での人気も考慮し、日本独自の仕様を提供することで2021年度の売上が50億円に達する見込みになるなど、日本の利用者に向けたサービス拡充を重視した展開を実施している。

また、これまでの越境ECにおいて課題であった、注文から到着までに2〜3週間の日数を要する問題に対して、「SONA」がソウル市中心部に有する2,000坪以上の物流拠点の効率化を行うことで、商品注文が19時までであれば、注文当日に配送手続きに入り、5〜7日以内に利用者が注文した商品を届ける「当日発送サービス」の提供も併せて開始する。

なお、「SONA」では、新たな決済手段であるPayPay導入を記念して、2021年11月19日までの期間限定でPayPay決済をした全ての会員限定で、「SONA」にて使える購入金額3%相当のポイント付与を行うイベントを開催する。また、PayPayにて決済を行った人の中から抽選で3名に、購入金額の100%分のポイントを付与する還元キャンペーンも併せて実施する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 韓国ファッションプラットフォーム「SONA」PayPayとLINE Payを導入(SNFG JAPAN) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202112/2

旅行代理店とラグビーワールドカップ・フランス2023 公式観戦ツアーを販売(Mastercard)

2021年12月2日20:24 Mastercardは、ラグビーワールドカップ・フランス2023のワールドワイドパートナーとして、大会の公式…

202112/2

北九州農業協同組合へ非対面Web受付システム導入(ジャックス)

2021年12月2日17:40 ジャックスは、北九州農業協同組合と非対面Web受付システムを利用した「マイカーローン」の保証業務を2021年…

202112/2

スマホから注文・決済するフルーツオレ専門店「The Label Fruit」展開へ(Showcase Gig/グローリー)

2021年12月2日17:33 Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 2021年1月に資本業務提携を行ったグローリーと2021…

202112/2

東信用組合とWeb完結型商品を5つ開始(オリコ)

2021年12月2日14:13 オリエントコーポレーション(オリコ)は、東信用組合(東京都墨田区)と提携し、Web完結型のフリーローン、カー…

202112/2

Visaのタッチ決済の実証実験を約1年間延長、泉北高速鉄道も参加へ(南海電気鉄道等)

2021年12月2日13:46 南海電気鉄道、南海りんかんバス、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、…

ページ上部へ戻る