Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202111/11

「JCB消費NOW」リニューアル、サンプル数増加や都道府県指数や業種拡大(ナウキャスト/JCB)

2021年11月11日11:51

ナウキャストとジェーシービー(JCB)は、国内消費指数「JCB消費NOW」をリニューアルしたと発表した。

「JCB消費NOW」は、国際カードブランド運営会社であるJCBと、ビックデータ解析ノウハウを持つナウキャストが開発した、消費活動を知るための指標となる。プライバシーを保護した形で加工したJCBカードの取引データを活用して、“現金も含めた国内消費全体の実勢”を捉える消費指数を提供している。クレジットカードの決済データをもとに算出しているため、インターネットショッピングやキャッシュレス決済を含む幅広い消費の動向を捉えることが可能だという。

リニューアルでは、一部業種(「百貨店」「ショッピングセンター」「居酒屋」「ホテル」「ビジネスホテル」「ゴルフ場」「遊園地」)において、どの都道府県の居住者がどの都道府県でどのくらい消費したかを示す指数を、消費人数と消費金額をベースとした時系列データで提供する。

「JCB消費NOW」のFrom To 指数と都道府県別指数を組み合わせた分析の例(ナウキャスト/JCB)

これまでの地方単位での指数に加え、 都道府県別の指数を時系列データで提供する。地方における消費のより細かい可視化が可能だ。

さらに、「カラオケ」や「高速道路」、「ECの化粧品」や「ECの家具」など、利用者から問い合わせの多かった業種を中心に新たに17種を追加し、全66種に拡充している。

そのほか、日本各地のJCBグループカード会員から匿名加工を施したサンプル数を1,000万人に拡大した。

加えて、「織物・衣服・身の回り品小売業」や「家具」など一部の小売関連業種について、新たに「実店舗のみ」の指数を提供する。小売業種の動向を「実店舗(オフライン)」と「EC(オンライン)」で比較して分析できるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「JCB消費NOW」リニューアル、サンプル数増加や都道府県指数や業種拡大(ナウキャスト/JCB) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202112/2

旅行代理店とラグビーワールドカップ・フランス2023 公式観戦ツアーを販売(Mastercard)

2021年12月2日20:24 Mastercardは、ラグビーワールドカップ・フランス2023のワールドワイドパートナーとして、大会の公式…

202112/2

北九州農業協同組合へ非対面Web受付システム導入(ジャックス)

2021年12月2日17:40 ジャックスは、北九州農業協同組合と非対面Web受付システムを利用した「マイカーローン」の保証業務を2021年…

202112/2

スマホから注文・決済するフルーツオレ専門店「The Label Fruit」展開へ(Showcase Gig/グローリー)

2021年12月2日17:33 Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 2021年1月に資本業務提携を行ったグローリーと2021…

202112/2

東信用組合とWeb完結型商品を5つ開始(オリコ)

2021年12月2日14:13 オリエントコーポレーション(オリコ)は、東信用組合(東京都墨田区)と提携し、Web完結型のフリーローン、カー…

202112/2

Visaのタッチ決済の実証実験を約1年間延長、泉北高速鉄道も参加へ(南海電気鉄道等)

2021年12月2日13:46 南海電気鉄道、南海りんかんバス、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、…

ページ上部へ戻る