Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202111/8

T会員7,000万のユニークデータを組み合わせ可能なセグメントパネル提供開始(CCCマーケティング)

2021年11月8日8:50

CCCマーケティングは、このほど、広告会社やさまざまな業種・業態の企業に向けて、ユニークデータをより分かりやすくスピード感をもって活用してもらえるよう、分析プラットフォームのTableauを用いて、7,000万人の性年代やエリア、属性、興味関心といったユニークデータを自由に組み合わせ、事業やサービスに沿った1億3,000万通りの顧客の規模をビジュアルで確認してもらうことが可能なセグメントパネルの提供を、2021年11月8日より開始した。

ユニークデータを自由に組み合わせ可能なセグメントパネルを構築(CCCマーケティング)

加えて、CCCマーケティングが展開する各種ソリューションメディアを用いて、業種・業態別にカスタマイズされたメディアプランニングや、シングルIDで繋がるデータだからこそ可能な効果検証に至るまで、一気通貫したマーケティングサポートを実施することで、 生活者が求める情報の発信を目指していきたいと考えている。

CCCマーケティングでは、2021年7月、ライフスタイルや性年代、都道府県別の構成比などのデータベースを、Tableau Publicを用いてビジュアライズし、オープンに活用してもらえる環境を整えてきた。

このほど、多種多様な企業の「属性や興味関心を掛け合わせたターゲット規模を知りたい」というさらなる要望に応えるため、Tableauを用いて、データを自由に組み合わせ、1億3,000万通りのセグメントが可視化できるセグメントパネルを構築した。子どもの有無や職業といった「属性」の情報から、自動車好き、旅行好きといった「興味関心」まで、膨大なユニークデータを自由に組み合わせ、事業やサービスに合わせた性年代・エリア別の潜在顧客の規模をビジュアルでご確認できる。

今後は同セグメントパネルとCCCマーケティングが展開する各種ソリューションメディアを用いて、食品飲料・消費財メーカー、不動産、金融保険、小売、サービス業など業種業態に限らず、顧客獲得を希望する企業に、ターゲットに合わせたプロモーション媒体におけるメディアプランニングから効果検証に至るまで一気通貫したマーケティングサポートを提供していく。例えば、学習塾を展開する企業においては、属性「既婚」と「子持ち(小学生)」を掛け合わせたパネルへ郵送型DMの送付、自動車保険サービスを展開する企業においては、属性「既婚」と資産「自動車保有」、興味関心「保険」を掛け合わせ、TVCMやデジタル広告など最適なソリューションでアプローチすることが可能だとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post T会員7,000万のユニークデータを組み合わせ可能なセグメントパネル提供開始(CCCマーケティング) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202112/2

旅行代理店とラグビーワールドカップ・フランス2023 公式観戦ツアーを販売(Mastercard)

2021年12月2日20:24 Mastercardは、ラグビーワールドカップ・フランス2023のワールドワイドパートナーとして、大会の公式…

202112/2

北九州農業協同組合へ非対面Web受付システム導入(ジャックス)

2021年12月2日17:40 ジャックスは、北九州農業協同組合と非対面Web受付システムを利用した「マイカーローン」の保証業務を2021年…

202112/2

スマホから注文・決済するフルーツオレ専門店「The Label Fruit」展開へ(Showcase Gig/グローリー)

2021年12月2日17:33 Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 2021年1月に資本業務提携を行ったグローリーと2021…

202112/2

東信用組合とWeb完結型商品を5つ開始(オリコ)

2021年12月2日14:13 オリエントコーポレーション(オリコ)は、東信用組合(東京都墨田区)と提携し、Web完結型のフリーローン、カー…

202112/2

Visaのタッチ決済の実証実験を約1年間延長、泉北高速鉄道も参加へ(南海電気鉄道等)

2021年12月2日13:46 南海電気鉄道、南海りんかんバス、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、…

ページ上部へ戻る