Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

202110/13

「EX 旅のコンテンツポータル」開設、2023年にシームレスな予約・決済を目指す(JR東海/JR西日本)

2021年10月14日6:50

JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービスであるEXサービス(「エクスプレス予約」及び「スマートEX」)において、202年11月1日から、EXサービスの画面からリンクするポータルサイト「EX 旅のコンテンツポータル」を開設すると発表した。

「EX 旅のコンテンツポータル」は、EXサービス利用者向けに、出張や旅行で利用可能なホテルや二次交通等のコンテンツをカテゴリー別に一覧で紹介する。EX予約サイトのトップページ、または予約完了画面のバナーをタップするだけでアクセスできる。

ホテルプランは、東急ホテルズ、プリンスホテル&リゾーツ、都ホテルズ&リゾーツ、JR東海ホテルズ、JR西日本ホテルズの協力を得て、EX向け特別価格の宿泊プランを紹介する。

観光プランは、神社仏閣と連携した特別企画や三河湾の島々をめぐるプランなど、旅に出かけたくなるコンテンツを紹介する。また、山陽エリアでは「setowa」で提供している観光サービスを紹介するそうだ。

交通サービスは、新幹線駅からの交通サービスも利用できるよう、在来線等のお得な周遊きっぷ、タクシー配車アプリ、カーシェア・レンタカーのサイト・アプリ等を紹介する。

ビジネス向けサービスでは、東海道新幹線の乗車前後の仕事にも利用できるEXサービス会員向けワークスペース「EXPRESS WORK」を紹介する(12月上旬サービス開始)。ビジネスや学びに役立つオンラインコンテンツを無料でEXサービスの会員に紹介するという(東海道・山陽新幹線全編成の車内で利用可能)。

まずは、コンテンツの予約・決済はポータルサイトからリンクするコンテンツ提供者のサイト・アプリで行ってもらうが、2023年夏にはEX-MaaS(仮称)として、EXサービスのサイト内でコンテンツまでシームレスに予約・決済可能とするよう進化させる計画だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「EX 旅のコンテンツポータル」開設、2023年にシームレスな予約・決済を目指す(JR東海/JR西日本) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る