Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20219/28

セブン&アイ・フードシステムズ運営の「デニーズ」等へバーコード決済サービス導入(インコム)

2021年9月28日14:16

インコム・ジャパンは、2021年9月28日から、セブン&アイ・フードシステムズが展開する飲食店事業の「デニーズ」「ポッポ」「白ヤギ珈琲店」「麹町珈琲」「太陽のグリル」の353店舗のPOSレジ端末にて全9種類のバーコード決済サービスの取り扱いを開始したと発表した。PayPay、d払い、au PAY、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Payの取り扱いがスタートした。

セブン&アイ・フードシステムズが展開する店舗では、これまでPOSレジ処理とは別に店舗側が提示しているQRコードを利用者が自分のスマートフォンの決済アプリで読み取る方式でバーコード決済を運用していた。そのため、POSレジ処理との売上金額の相違、決済に時間がかかる等のレジ運用面での業務課題があった。また新型コロナウイルス感染拡大後、日本国内でも「新しい生活様式」が広がり、人を介した決済手段に対して不安を抱く方も増えてきている。

今回インコム・ジャパンが提供するPOSレジ処理のみでバーコード決済が完結する決済システムを採用することで、各店舗でのキャッシュレス決済環境を整備し、レジ業務の効率化を図っている。

なお、353店舗以外の店舗においては、POSレジ端末とは別の決済手段にてバーコード決済の利用が可能だ。

インコム・ジャパン株式会社

〒163-0610
東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル41F
私たちは、コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店、スーパー、ディスカウントストア等、国内約65,000店舗のPOSレジシステムと接続することでPOSA事業を展開しています。2017年1月にPOSレジでのコード決済のペイメント事業に参入しました。2020年9月にはオンラインショッピングサイトへのコード決済の提供を開始致しました。また、Visaのプリペイドカード発行事業も行っております。

The post セブン&アイ・フードシステムズ運営の「デニーズ」等へバーコード決済サービス導入(インコム) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る