Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20219/21

「Market Watch クロスメディア・トレンド パック」を本格提供(CCCMK/TPJ)

2021年9月21日16:19

CCCマーケティングとTポイント・ジャパンは、食に関わるさまざまな企業向けマーケティング支援サービス「Market Watch(MKW) トレンド版」で、食にまつわる、外食口コミ、SNS、テレビ、実購買履歴のデータを横断で分析する「MKWクロスメディア・トレンド パック」の本格提供を開始した。

「MKWクロスメディア・トレンド パック」は、年間50億件超の購買データと7,000万人を超える生活者のライフスタイルデータを融合したデータベースに、CCCマーケティング独自の“食に関する単語のマスターデータ”「しょくたん」を介して、外食口コミデータ、SNSデータ、テレビデータを連携した“食の商品開発に特化した複合データ分析ツール”となる。食にまつわるさまざまなデータを横断的に分析することで、【それぞれのメディア】で【特定の時期】に【どのような食材、 メニュー、 食感など】が注目を集めているかを把握でき、 “トレンドの伝播”を可視化するという。また話題の商品やメニューの飲食店や小売店での取り扱い状況(取り扱いの有無や伸長率など)を捉えることで、「メディアで話題になっている商品がどこで取り扱われているのか」また「その商品に参入すべき時期はいつなのか」など、 変化の速いトレンドを補足したマーケティングに活用できるという。

すでに一部の提携企業で同サービスは活用している。2021年1月発売のニラックス「グランブッフェ」では、コロナ禍でも伸長しているスイーツカテゴリーで、伸びているメニューを分析し、バナナジュースとフレーバーコーヒーを企画化。来店客の満足度アップを目指し、食前後のドリンクメニューを充実させ、メニュー表・店内VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)もターゲット目線から再編集した。

「MKW クロスメディア・トレンド パック」を活用した商品開発(CCCMK/TPJ)

今後は「MKWクロスメディア・トレンド パック」を、 スーパーマーケットや外食などのアライアンス企業を中心に提供を開始し、食品・飲料のメーカーへも提供を拡大していく予定だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「Market Watch クロスメディア・トレンド パック」を本格提供(CCCMK/TPJ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る