Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20219/14

ベトナムで後払い提供のFundiinのシードラウンドにおいて出資(ジェネシア・ベンチャーズ)

2021年9月14日14:46

ジェネシア・ベンチャーズは、同社が運用するGenesia Venture Fund 2号(GV-2)より、ベトナムにおいてBNPL(Buy-now, Pay-Later:後払い決済サービス)「Fundiin(ファンディン)」を提供するCHERRY TECHNOLOGY PTE. LTD(本社:シンガポール、以下:Fundiin)のシードラウンドにおいてリード投資家として出資したと発表した

同ラウンドの出資者は、JAFCO Asia、Trihill Capital、およびAffirmの元役員ら(Xffirmers)で、今回ラウンドの調達総額は180万ドル(約1.97億円)となる。

Fundiinは、小売・EC事業者向けのBNPLを開発・提供するスタートアップだ。ベトナムのunderbanked consumers/銀行口座を持たない中間層のユーザーたちに決済手段を提供することを目指す。具体的には、ECを含めた小売店の顧客に対して、今すぐ商品を購入・入手でき、3回まで無利子の分割後払いができるサービスを提供しているという。そして小売事業者に対して、購入者転換率、平均注文金額、購入頻度などの向上による売上増加を支援しているそうだ。

Fundiinは2020年の半ばにサービスをリリースし、Lug、Vua Nem、Mat Viet、Giant Internationalなど、250以上の店舗が加盟、また、10万店舗以上のネットワークを持つSapo社とも提携しているという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post ベトナムで後払い提供のFundiinのシードラウンドにおいて出資(ジェネシア・ベンチャーズ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る