Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20219/11

IENA、JOURNAL STANDARD等40ブランドの店舗楽天ポイントカード導入(ベイクルーズ)

2021年9月12日8:00

ベイクルーズが運営する「IENA(イエナ)」「JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)」をはじめとする40ブランドの店舗において、2021年9月6日より、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が利用可能になった。

これにより利用者は、対象店舗にて、「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時には、貯まったポイントを使用することも可能だ。また、ベイクルーズの自社ポイントカード「ベイクルーズメンバーズカード(ベイクルーズグループ会員サービス)」を提示すると、ベイクルーズグループ共通ポイントも同時付与され、それぞれのポイントを貯めることができる。

同サービス開始を記念し、9月6日~10月5日まで、「ベイクルーズグループサービススタートキャンペーン」を実施する。キャンペーンページでエントリーして、期間中に対象店舗にて会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」と「ベイクルーズメンバーズカード(ベイクルーズグループ会員サービス)」の両方を提示して1万円(税抜)以上の買い物をした人の中から抽選で10名に50,000ポイントをプレゼントする。同様に、10,000ポイントが20名に、5,000ポイントが30名に、1,000ポイントが40名に当たるそうだ。

ベイクルーズは、楽天グループが運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」に複数ブランドにおいて参加している。今回の「楽天ポイントカード」の導入により、実店舗で「楽天ポイント」を貯めたり使ったりすることのできる機会を広げることが可能となるため、より多くの楽天会員をはじめとする利用者の実店舗への誘客や、マーケティング施策によるEC店舗「Rakuten Fashion」への送客が期待されるとしている。

The post IENA、JOURNAL STANDARD等40ブランドの店舗楽天ポイントカード導入(ベイクルーズ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20225/23

「NEOBANKスマホデビット(Mastercard)」がApple Pay、Google Pay対応 スマホ1台ですべてが完結できる世界を目指す

2022年5月23日8:30 住信SBIネット銀行は、デビットでは初となる Mastercardのデジタル・ファースト・プログラムに対応…

20225/21

「SalonAnswer」の「LINEミニアプリ」で決済機能提供(エクシードシステム/SBPS)

2022年5月22日7:00 エクシードシステムと、ソフトバンクの子会社であるSBペイメントサービス(SBPS)は、エクシードシステムが提供…

20225/20

キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal2」販売(トッパンフォームズ/TFPS)

2022年5月21日7:00 トッパンフォームズとTFペイメントサービス(TFPS)は、キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal…

20225/20

「Uber Eats」への導入2周年、利用者数250万人突破を記念したキャンペーン実施(PayPay)

2022年5月20日19:17 PayPayは、Uber Eats Japanが提供する「Uber Eats」における「PayPay」の導入…

20225/20

ハイパーソフトの「Salon de Net for LINE」リニューアル(ネットスターズ)

2022年5月20日16:45 ネットスターズは、美容室・美容サロン向けのPOSシステムやセルフレジを開発・販売するハイパーソフトと提携し、…

ページ上部へ戻る