Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20219/9

個人情報を検出・マスキングする匿名加工支援ソリューション提供(アグレックス)

2021年9月9日19:54

アグレックスは、文章内に含まれる個人情報や機微情報を検出し、それらをマスキングされた文字列に変換する匿名加工支援ソリューション「フリーテキストマスキング」の提供を開始することを発表した。

変換イメージ(アグレックス)

「フリーテキストマスキング」は、応対履歴や音声認識テキスト、アンケートの自由記述欄などの個人情報を含む可能性がある文章から、氏名や住所、電話番号やクレジットカード番号、メールアドレスなどの個人情報を機械的に判定し、それらをマスキングすることで個人が特定できないように情報を加工する匿名加工支援ソリューションだという。

アグレックスが販売するデータクレンジング・名寄せツール「Precisely Trillium」や各種マスター製品を利用したデータクレンジングのノウハウを集約し、独自のアルゴリズムを組み合わせることで、同ソリューションは、高い精度での個人情報の匿名化を実現するそうだ。

これまで人的作業となっていたフリーテキスト内の個人情報の検出・マスキングを機械的に行うことで、加工作業にかかる負担を軽減するとともに、データ利活用時の情報漏洩リスクを低減させるとした。

また、 改正個人情報保護法で定められている「匿名加工情報」「仮名加工情報」として取り扱うことで、一定ルール下で本人の同意なく第三者への提供や情報の目的外利用などが可能になる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 個人情報を検出・マスキングする匿名加工支援ソリューション提供(アグレックス) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20225/23

「NEOBANKスマホデビット(Mastercard)」がApple Pay、Google Pay対応 スマホ1台ですべてが完結できる世界を目指す

2022年5月23日8:30 住信SBIネット銀行は、デビットでは初となる Mastercardのデジタル・ファースト・プログラムに対応…

20225/21

「SalonAnswer」の「LINEミニアプリ」で決済機能提供(エクシードシステム/SBPS)

2022年5月22日7:00 エクシードシステムと、ソフトバンクの子会社であるSBペイメントサービス(SBPS)は、エクシードシステムが提供…

20225/20

キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal2」販売(トッパンフォームズ/TFPS)

2022年5月21日7:00 トッパンフォームズとTFペイメントサービス(TFPS)は、キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal…

20225/20

「Uber Eats」への導入2周年、利用者数250万人突破を記念したキャンペーン実施(PayPay)

2022年5月20日19:17 PayPayは、Uber Eats Japanが提供する「Uber Eats」における「PayPay」の導入…

20225/20

ハイパーソフトの「Salon de Net for LINE」リニューアル(ネットスターズ)

2022年5月20日16:45 ネットスターズは、美容室・美容サロン向けのPOSシステムやセルフレジを開発・販売するハイパーソフトと提携し、…

ページ上部へ戻る