Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20219/8

リサイクルPET-G樹脂のデュアルインターフェースICカード開発(凸版印刷)

2021年9月8日17:41

凸版印刷は、リサイクルされた非晶性ポリエチレンテレフタレート(PET-G)樹脂を使用し、接触型と非接触型の両方の通信が可能なデュアルインターフェースICカードを開発、クレジットカード等の各種カード向けに2021年8月より販売を開始した。

同製品は、カードの主材料にリサイクルPET-Gを使用したデュアルインターフェースICカードだ。同製品は、丸井グループのクレジットカード事業会社であるエポスカードがオンラインショップ加盟店からの申込みで発行している「eマーケットカードエポス」に採用された。

「eマーケットカードエポス」の券面イメージ(凸版印刷)

凸版印刷は2021年6月にリサイクルPET(ポリエチレンテレフタレート)を使用した非接触通信型の環境配慮型ICカードの取り扱いを開始、ギフトカードやポイントカード向けに展開している。このほど、環境配慮型ICカードの新たなラインアップとして、リサイクルPET-Gを使用したデュアルインターフェースICカードを開発、クレジットカードをはじめとする金融系カード向けにおいても、環境配慮型ICカードを提供することが可能となった。

PET-Gは燃やしても有害物質が発生しないことから、PVC(ポリ塩化ビニル)の代替としてカード材料として広く使用されている。一方で、カード用の材料として使用されるリサイクルプラスチックとしては、リサイクルPETやリサイクルPVCが主流であり、日本ではこれまでリサイクルPET-Gをカード主材料として使用したデュアルインターフェースICカードはなかったそうだ。凸版印刷は、使用済みの産業用パッケージをリサイクルしたPET-Gからなるカード用部材を欧州サプライヤーより調達することで、カードの主材料としてリサイクルPET-Gを使用したデュアルインターフェースICカードを日本で初めて実現した。

接触型と非接触型の両方の通信が可能なデュアルインターフェースICチップを搭載したICカードとなるため、クレジットカードなど金融系カードはもちろん、ポイントカードや会員証など、さまざまな用途に利用することが可能だとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post リサイクルPET-G樹脂のデュアルインターフェースICカード開発(凸版印刷) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/17

「Mobage」内のポイント「モバコイン」購入に利用可能に(Paidy)

2021年10月17日10:16 Paidyは、「Mobage」内で有料コンテンツを使用するためのポイント「モバコイン」の購入にペイディが利…

202110/16

二次元コード決済「ポケパル払い」に登録可能なクレジットカード拡大(パルコ)

2021年10月16日12:30 パルコは、2021年10月5日から、パルコの二次元コード決済である「ポケパル払い」のサービスをリニューアル…

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

ページ上部へ戻る