Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20218/30

キャッシュレス決済が可能な「ウォークスルー店舗」オープン(ダイエー/NTTデータ)

2021年8月30日15:17

ダイエーとNTTデータは、レジを通すことなくキャッシュレス決済が可能な「ウォークスルー店舗」を2021年9月2日にNTTデータ社内にオープンすると発表した。

両社では、デジタル技術を用いたこれまでの取り組み(レジ無しデジタル実験店舗等)で得たノウハウを生かし、新たなウォークスルー店舗をオープンするという。

店舗外観(ダイエー/NTTデータ)

同店舗では、NTTデータのCatch&Goサービスを活用している。Catch&Goサービスは、レジ支払いをせずに、決済手段を指定したQRコードで認証入店することで、手に取った商品をそのまま持ち帰ることのできるデジタル店舗を実現する。今回のデータ解析は中国Cloudpick社と提携して実施し、利用者の個人情報は全て日本国内のデータセンターで管理するとしている。

店舗の上部に設置したカメラと商品棚の重量センサーによって手に取った商品を認識できる。利用者は専用アプリをインストールした自身のスマートフォンを入店ゲートにかざし、欲しい商品を手に取って退店すると自動的にクレジットカード決済されるため、レジ精算やバーコードのセルフスキャンなどの作業が不要となる。クレジットカード決済は、NTTデータのスマホ決済プラットフォーム「CAFIS Pitt(キャフィスピット)と連携し、消費者のクレジットカード情報を安全に管理しながら、クレジットカードの紐付決済を実現するそうだ。

また、同店舗は国内のウォークスルー店舗の中で最大規模の面積であり、冷凍商品などの商品を揃えている。さらに弁当など賞味期限の短い商品の見切り販売をスマホアプリで通知することで、人手をかけずに購買機会を増やしフードロスの削減にも取り組むとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post キャッシュレス決済が可能な「ウォークスルー店舗」オープン(ダイエー/NTTデータ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20221/19

「第6回 Japan IT Week 関西」が21日まで開催中、注目のIT関連製品・サービスは?

2022年1月20日8:30 RX Japanは、2022年1月19日~1月21日まで、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区)において、日…

20221/19

最新技術やソリューションを紹介した「docomo Open House’22」開催、自治体が「健康マイレージ」などと連携してフレイルリスクを推計

2022年1月20日8:00 NTTドコモは、ドコモの研究開発や最新技術を活用したソリューションなどを紹介する「docomo Open …

20221/19

店舗向け決済DXプラットフォーム提供、「PayCAS Mobile」から対応(SB  C&S/SBPS)

2022年1月19日23:00 SB  C&SとSBペイメントサービス(SBPS)は、店舗向け決済DXプラットフォームの提供を2…

20221/19

飲食店向けモバイルオーダーサービス「eateat」、スマートロッカー連携も(インタセクト)

2022年1月19日22:00 インタセクト・コミュニケーションズは、イートインからテイクアウトまで同一システムで、非接触・非対面を可能にし…

20221/19

クレジットカード発行と証券総合口座開設を同時申し込み可能に(SBI証券/三井住友カード)

2022年1月19日18:00 SBI証券と三井住友カードは、両社間のさらなる連携強化を目的として、2022年1月19日から、SBI証券の証…

ページ上部へ戻る