Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20218/17

凸版印刷、高意匠ラベルやインタラクティブパッケージなどNFCの活用を強化

2021年8月18日8:00

暗号認証機能を持ったNFCチップでセキュリティも意識

凸版印刷は、NFC(Near Field Communication)やICカードなど、RFID技術を活用したサービスを古くから展開してきた。同社では、このほど高級感を表現できる金属調加飾を施しながらもNFCタグに求められる通信性能も維持した、高意匠NFCラベルを開発した。また、パッケージにNFCタグを搭載し、ゲームや音楽演奏などのデジタルコンテンツと連動するインタラクティブパッケージを開発している。同社では、簡易的な活用が進むNFCの世界でも高セキュリティを意識した取り組みを行っているそうだ。

記事のポイント!
①金属調加工で高級感のあるラベル印刷表現を実現
②NFCタグとしての通信性能を十分に確保
③中国や欧米に展開、日本は今後のニーズ拡大に期待
④NFC内蔵型パッケージを強く推進
⑤顧客接点確保の入り口に
⑥Webブラウザで認証可能なNFCの普及に期待
⑦NFCタグでも演算により認証情報を取得するタグの導入は必要に?

金属調加飾で高い意匠性を実現
「金属調装飾タイプ」「金属調鏡面タイプ」の2種類を用意

凸版印刷では、ICカードやICタグ、NFCタグの加工技術に強みを持っている。NFCを活用したサービスにも市場の黎明期から取り組んできた。同社では、暗号認証機能を持ったセキュリティ性の高いNFCチップを活用し、2017年から海外で高級ワインの不正流通や偽造を防止したり、家具に取り付けて利用されている。

凸版印刷では、高級紙器の高意匠デザイン表現に用いられる加飾印刷技術を複合・活用し、高級感のあるラベル印刷表現を実現している。従来、NFCタグはデザインを損なわない箇所に貼られることが一般的だった。ICタグやNFCタグといったRFIDは、金属素材により通信の阻害・性能低下などの影響を受ける性質を持つ。同製品は、その性質を考慮した金属調加飾技術の採用に加え、NFCタグのアンテナ設計の技術的知見を活かし、金属調加飾を施していてもNFCタグとしての通信性能を十分に確保できる製品設計を行った。

今回対応した金属調加飾のNFCタグは意匠性が高いため、高級ワインの真贋判定にはもちろん、高いデザイン性を実現することができる。金属調加工が可能な製品は、デジタル印刷による金属箔転写と他印刷との複合化による金属調加飾デザインを付与した「金属調装飾タイプ」、金属蒸着を使ってラベル全面を金属鏡面調に仕上げたモデルとなる「金属調鏡面タイプ」の2種類を用意した。

左が金属調装飾タイプ、右が金属調鏡面タイプ

中国に加え、欧米での展開も進める
高級ウィスキーや化粧品への展開も

凸版印刷 DXデザイン事業部 事業推進センター グローバルセキュア戦略室 鷲見彩氏は「5月には、中国向けに真贋判定ができるシステムを実際に構築しており、NFCタグだけではなくシステムソリューションとして提供できます。具体的な話が出ている中国に加え、欧州で実際にID認証の事業を広めており、北米でも展開できればと考えています」と話す。セキュア開発本部 IDデバイス開発部 課長 中林 貴光氏も「RFIDは物の管理として活用されることが多く、見た目が求められていませんでしたが、偽造防止に対応でき、かつスマートフォンで読み取れる環境が増えてきたことで、ワインや化粧品などのブランドがコンシューマエンゲージメントのためにNFC活用を考えるなど、需要が高まっています」と述べる。

金属調装飾タイプ

これまで凸版印刷では年間の製造本数数万本規模の高級ワインに対してNFCタグを提供してきたが、「年間10万本以上の大型ワイナリー、700~800万本の高級ウィスキー、1,000万個以上の高級化粧品などがお客様となります」と中林氏は意気込みを見せる。なお、日本に関しては偽造品が海外に比べて少ないが、今後のニーズ拡大に期待している。

NFCタグ内蔵のパッケージ製品も強化
デジタルコンテンツなどプロモーション活用も

スマートフォンとNFC接続するインタラクティブパッケージ(ギフトボックスタイプ試作品)。国内でもテレビで取り上げられるなど話題に

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。
「Paymentnavi Pro2021」の詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

The post 凸版印刷、高意匠ラベルやインタラクティブパッケージなどNFCの活用を強化 first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20221/19

「第6回 Japan IT Week 関西」が21日まで開催中、注目のIT関連製品・サービスは?

2022年1月20日8:30 RX Japanは、2022年1月19日~1月21日まで、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区)において、日…

20221/19

最新技術やソリューションを紹介した「docomo Open House’22」開催、自治体が「健康マイレージ」などと連携してフレイルリスクを推計

2022年1月20日8:00 NTTドコモは、ドコモの研究開発や最新技術を活用したソリューションなどを紹介する「docomo Open …

20221/19

店舗向け決済DXプラットフォーム提供、「PayCAS Mobile」から対応(SB  C&S/SBPS)

2022年1月19日23:00 SB  C&SとSBペイメントサービス(SBPS)は、店舗向け決済DXプラットフォームの提供を2…

20221/19

飲食店向けモバイルオーダーサービス「eateat」、スマートロッカー連携も(インタセクト)

2022年1月19日22:00 インタセクト・コミュニケーションズは、イートインからテイクアウトまで同一システムで、非接触・非対面を可能にし…

20221/19

クレジットカード発行と証券総合口座開設を同時申し込み可能に(SBI証券/三井住友カード)

2022年1月19日18:00 SBI証券と三井住友カードは、両社間のさらなる連携強化を目的として、2022年1月19日から、SBI証券の証…

ページ上部へ戻る