Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20218/4

「PayCAS」の医療機関向けパッケージ提供、レセコン自動精算機と連動(SB C&S)

2021年8月4日19:00

SB C&Sは、キャッシュレス決済の導入において決済端末・ネットワーク・関連サービスをワンパッケージで提供するサービス「PayCAS」と、GENOVAが提供するレセコン自動精算機の連動開発が完了し、2021年9月1日より医療機関向けパッケージの提供を開始すると発表した。なお、レセコンは、医療施設から健康保険組合などの支払い機関に対し、 診療報酬明細書を作成するコンピューターシステムとなる。

GENOVA製自動精算機の特長は、 ①幅狭で省スペースに設置可能、② 時間や手間の削減、 打ち間違いによる書類不備を防止、③電子カルテ・レセコン連携済み(SB C&S)

現在、企業や自治体におけるデジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進が求められている中、医療機関では自動精算機との連携や決済手数料の負担など、キャッシュレス決済導入へのハードルは依然として高い状況だという。

「PayCAS」が、レセコン自動精算機と連動することにより、今後は医療機関向けにワンストップでキャッシュレス決済サービスを提供することが可能になる。また、医療機関向けパッケージでは、医療機関向けの特別料率も用意するそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「PayCAS」の医療機関向けパッケージ提供、レセコン自動精算機と連動(SB C&S) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20229/24

新船「あおい」の就航に合わせ「QRスマート乗船」の運用開始(ジャンボフェリー)

2022年9月25日7:00 ジャンボフェリーは、2022年10月22日から、新船「あおい」の就航に合わせ、「QRコード」 を利用したチケッ…

20229/23

「エースワン」「A-MAX」で「楽天ポイントカード」が利用可能に(エースワン/楽天ペイメント)

2022年9月24日7:00 エースワンと楽天ペイメントは、エースワンが運営する「エースワン」「A-MAX」全17店舗において、共通ポイント…

20229/22

ヤマダデンキで「AEON Pay」利用可能に(イオンフィナンシャルサービス/イオンクレジットサービス)

2022年9月23日7:00 イオンフィナンシャルサービスとその子会社であるイオンクレジットサービスは、家電量販店のヤマダホールディングスと…

20229/22

共立女子大学・共立女子短期大学で金融教育プログラム実施(auフィナンシャルサービス)

2022年9月22日20:00 auフィナンシャルサービスは、2022年9月23日から開講される共立女子大学・共立女子短期大学のリーダーシッ…

20229/22

futureshop利用のEC事業者向けSAISON CARD Digitalのアライアンスプログラム開始(クレディセゾン)

2022年9月22日19:43 クレディセゾンは、フューチャーショップと協業し、ECサイト構築プラットフォームfutureshopを利用中の…

ページ上部へ戻る