Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20218/4

「PayCAS」の医療機関向けパッケージ提供、レセコン自動精算機と連動(SB C&S)

2021年8月4日19:00

SB C&Sは、キャッシュレス決済の導入において決済端末・ネットワーク・関連サービスをワンパッケージで提供するサービス「PayCAS」と、GENOVAが提供するレセコン自動精算機の連動開発が完了し、2021年9月1日より医療機関向けパッケージの提供を開始すると発表した。なお、レセコンは、医療施設から健康保険組合などの支払い機関に対し、 診療報酬明細書を作成するコンピューターシステムとなる。

GENOVA製自動精算機の特長は、 ①幅狭で省スペースに設置可能、② 時間や手間の削減、 打ち間違いによる書類不備を防止、③電子カルテ・レセコン連携済み(SB C&S)

現在、企業や自治体におけるデジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進が求められている中、医療機関では自動精算機との連携や決済手数料の負担など、キャッシュレス決済導入へのハードルは依然として高い状況だという。

「PayCAS」が、レセコン自動精算機と連動することにより、今後は医療機関向けにワンストップでキャッシュレス決済サービスを提供することが可能になる。また、医療機関向けパッケージでは、医療機関向けの特別料率も用意するそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「PayCAS」の医療機関向けパッケージ提供、レセコン自動精算機と連動(SB C&S) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/21

都立公園のスポーツ施設でキャッシュレス決済開始へ(東京都)

2021年10月21日19:05 東京都は、コロナ禍における「新しい日常」の定着及びデジタルトランスフォーメーションの推進を目指し、施設使用…

202110/21

LINE公式アカウントによる会員向けの「通知サービス」開始(三井住友カード)

2021年10月21日18:52 三井住友カードは、2021年10月21日から、三井住友カードLINE公式アカウントによる会員向けの「通知サ…

202110/21

ベンチャーキャピタルファンド「SBI 4+5ファンド」へ出資(オリコ)

2021年10月21日18:43 オリエントコーポレーション(オリコ)は、SBI ホールディングスの子会社であるSBI インベストメントが設…

202110/21

新宿と池袋でポンタが街行く人々とリアルタイムにコミュニケーション(LM)

2021年10月21日13:23 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、2021年1…

202110/21

JALマイルやTポイントがお得に貯まる?住信SBIネット銀行が提携ネオバンク支店の上手な活用法を紹介

2021年10月21日9:16 住信SBIネット銀行では、Embedded Financeを「NEOBANK(ネオバンク)」サービスとし…

ページ上部へ戻る