Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20218/2

「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)発行事業」に採択(ギフティ)

2021年8月3日7:00

ギフティは、地域の課題を解決し活性化するプラットフォーム「Welcome ! STAMP」の機能の1つで、地域で発行・利用可能な商品券を電子化し流通させるソリューション「e街ギフト」を、岡山県瀬戸内市が実施する「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)発行事業」に提供し、2021年8月1日から、岡山県民を対象に、瀬戸内市内の宿泊施設・飲食店等の加盟店で利用できるプレミアム率25%のバリアブル型電子クーポン「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」の販売を開始した。なお、これは2020年10月に発行を開始した「瀬戸内市プレミアムe街ギフト」に続き、2019年11月より、ふるさと納税の返礼品として瀬戸内市に提供した「e街ギフト」の仕組みを流用しプレミアム付電子商品券として発行するものだ。近畿日本ツーリスト中国四国岡山支店と連携のもと、J&Jギフトと共同で、「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」を電子化し発行する運用基盤として「e街ギフト」の提供を行っている。

「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」(ギフティ)

「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」の購入を希望者は、専用ウェブサイトから必要事項を入力のうえ、クレジットカード決済により購入できる。その後、登録したメールアドレスに届くURLから購入済みの「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」にアクセス可能だ。券種は、5,000円(負担額4,000円)単位で、一人につき6万円分(プレミアム額込)まで購入できる。申込時に、氏名、居住都道府県、携帯電話番号、メールアドレス等を入力して本人確認を行うため、一人当たりの購入金額を制限することが可能だという。なお、一部都道府県を対象とした緊急事態宣言等が発令されていることに伴い、当面は岡山県民限定での販売を実施。今後の感染状況を見ながら、対象を岡山県民以外にも広げていく予定だ。また、販売および利用期間は、2021年8月1日午前9時から2022年1月31日までの間で、発行総額1億5千万円に達した段階で販売終了となる。

「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」は、購入後即時に瀬戸内市の加盟店112施設(2021年7月28日時点)で、会計時に1円単位で利用が可能となる。利用方法は加盟店にスマートフォンを持参し、「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」の画面を開き利用したい金額を入力、会計時に提示することで、宿泊および飲食券金額に相当する商品やサービスを受け取ることが可能だ。加盟店での運用は、会計時にスマートフォンに表示された「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)」の金額を確認し、券面に電子スタンプ「giftee STAMP」を押印、「決済する」ボタンをタッチすると利用が完了。「giftee STAMP」の押印時に「消し込み」という処理が行われ、そのタイミングで利用済みとして認識されるため、再利用等の不正利用を防ぐことができるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 「瀬戸内市プレミアムe街ギフト(第2弾)発行事業」に採択(ギフティ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202212/1

日本の決勝トーナメント進出で盛り上がる「FIFA ワールドカップ カタール 2022」の決済シーン

2022年12月2日8:15 日本代表が決勝トーナメントに進出し、日本中が歓喜するサッカーの「FIFA ワールドカップ カタール 202…

202212/1

アメリカン・エキスプレス、中小企業やスタートアップへの支援を強化

2022年12月2日8:11 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、2022年11月17日、オンラインセミナー「スター…

202212/1

「請求QUICK」が「ネクストエンジン」と連携(SBIビジネス・ソリューションズ)

2022年12月2日7:50 SBI FinTech Solutionsの子会社となるSBIビジネス・ソリューションズは、クラウド型請求書発…

202212/1

Tポイント限定でポイントが2倍貯まるキャンペーン開催(ホテル京阪/CCCMKHD)

2022年12月2日7:40 ホテル京阪とCCCMKホールディングス(CCCMKHD)は、2023年1月4日から、全国の「ホテル京阪」の宿泊…

202212/1

90%が年末年始は「家族と過ごしたい」と回答(アメリカン・エキスプレス調査)

2022年12月2日7:30 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル、Inc.(アメリカン・エキスプレス)は、日本を含む世界7カ国で2…

ページ上部へ戻る