Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20217/29

投げ銭サービス「KASSAI」でJTBロイヤルロード銀座がプロジェクト

2021年7月30日8:41

Fintertechは、同社の返礼品の提供を前提とした応援金を募るサイトを作成できるサービス「KASSAI(カッサイ)」を利用して、JTBロイヤルロード銀座が2021年7月27日より“銀座の銘店 「紡ぐ」 プロジェクト” を開始したと発表した。10月31日までの公開を予定している。

投げ銭サービス「KASSAI」は、オンライン上でのマネタイズを可能とし、事業や活動の持続可能性を少しでも高められるようサービスを提供しているという。また、投げ銭サイトを通じてサイトオーナーとファンが絆を深め、感謝や応援の気持ちを伝えあうサービスを目指している。

なお、参画店舗は赤坂璃宮 銀座店(広東料理)、銀座エスコフィエ(フランス料理)、銀座 鮨青木(江戸前鮨)、銀座 みかわや(洋食)、銀座 吉澤(すきやき・しゃぶしゃぶ)、てんぷら近藤(天ぷら)、はち巻岡田(割烹・小料理)、ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(イタリア料理)となる。

なお、Fintertechは、大和証券グループ本社とクレディセゾンの合弁会社となる。両社が創業来培ってきた証券・金融ビジネスのノウハウを礎としながら、最先端のテクノロジーの活用や外部企業との連携により次世代金融サービスを機動的且つ柔軟に創出することを目指している。現在、国内唯一の暗号資産を担保とする「デジタルアセット担保ローン事業」、オンライン投げ銭SaaSの「KASSAI事業」、投資目的に不動産を購入する際の資金を融資する「不動産投資プライムローン」を展開しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 投げ銭サービス「KASSAI」でJTBロイヤルロード銀座がプロジェクト first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20221/19

「第6回 Japan IT Week 関西」が21日まで開催中、注目のIT関連製品・サービスは?

2022年1月20日8:30 RX Japanは、2022年1月19日~1月21日まで、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区)において、日…

20221/19

最新技術やソリューションを紹介した「docomo Open House’22」開催、自治体が「健康マイレージ」などと連携してフレイルリスクを推計

2022年1月20日8:00 NTTドコモは、ドコモの研究開発や最新技術を活用したソリューションなどを紹介する「docomo Open …

20221/19

店舗向け決済DXプラットフォーム提供、「PayCAS Mobile」から対応(SB  C&S/SBPS)

2022年1月19日23:00 SB  C&SとSBペイメントサービス(SBPS)は、店舗向け決済DXプラットフォームの提供を2…

20221/19

飲食店向けモバイルオーダーサービス「eateat」、スマートロッカー連携も(インタセクト)

2022年1月19日22:00 インタセクト・コミュニケーションズは、イートインからテイクアウトまで同一システムで、非接触・非対面を可能にし…

20221/19

クレジットカード発行と証券総合口座開設を同時申し込み可能に(SBI証券/三井住友カード)

2022年1月19日18:00 SBI証券と三井住友カードは、両社間のさらなる連携強化を目的として、2022年1月19日から、SBI証券の証…

ページ上部へ戻る