Pay-Ya NEWS.(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と業界情報サイト

 

© Pay-Ya NEWS.(β) All rights reserved.

20217/4

三菱UFJ銀行と新しいポイント運用サービス提供へ(STOCK POINT)

2021年7月5日7:50

株価等金融商品連動型ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINTは、三菱UFJ銀行をスポンサーとして、新たな資産運用疑似体験サービスの提供を目的とした新サービスの開発に着手したと発表した。今秋、新しいポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」を提供開始予定だ。

同社のポイント運用サービスは、個別企業株に連動してポイント運用ができる世界初(2016年国内特許・米国特許取得済み、同社調べ)のサービスだ。ポイントのままで、金融商品の価格に連動してポイント価値が上下に変動する同サービスは、金融機関に口座を開くことなくポイントを使って投資運用の疑似体験ができるサービスだ。現在、同社会員の約80%が20代から40代の若年層、30%は投資未経験で、今まで投資に馴染みのなかったユーザーにも気軽に貯蓄から投資への一歩を踏み出してもらえるサービスとなるそうだ。2021年5月末時点で累計ユーザー数は30万人を突破している。

個別株、ETF、REITに関しては1 株、1口価格相当以上のストックポイントが貯まると、現物金融商品と交換することもでき、最近はこのような形で証券口座などを開く会員も増えてきているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 三菱UFJ銀行と新しいポイント運用サービス提供へ(STOCK POINT) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

20229/24

新船「あおい」の就航に合わせ「QRスマート乗船」の運用開始(ジャンボフェリー)

2022年9月25日7:00 ジャンボフェリーは、2022年10月22日から、新船「あおい」の就航に合わせ、「QRコード」 を利用したチケッ…

20229/23

「エースワン」「A-MAX」で「楽天ポイントカード」が利用可能に(エースワン/楽天ペイメント)

2022年9月24日7:00 エースワンと楽天ペイメントは、エースワンが運営する「エースワン」「A-MAX」全17店舗において、共通ポイント…

20229/22

ヤマダデンキで「AEON Pay」利用可能に(イオンフィナンシャルサービス/イオンクレジットサービス)

2022年9月23日7:00 イオンフィナンシャルサービスとその子会社であるイオンクレジットサービスは、家電量販店のヤマダホールディングスと…

20229/22

共立女子大学・共立女子短期大学で金融教育プログラム実施(auフィナンシャルサービス)

2022年9月22日20:00 auフィナンシャルサービスは、2022年9月23日から開講される共立女子大学・共立女子短期大学のリーダーシッ…

20229/22

futureshop利用のEC事業者向けSAISON CARD Digitalのアライアンスプログラム開始(クレディセゾン)

2022年9月22日19:43 クレディセゾンは、フューチャーショップと協業し、ECサイト構築プラットフォームfutureshopを利用中の…

ページ上部へ戻る