Pay-Ya Style(β)

総合決済プラットフォームPay-Yaの紹介と情報サイト

 

© Pay-Ya Style(β) All rights reserved.

20217/1

長崎県対馬市で電子観光通貨「対馬藩札」を発行開始(ポケットチェンジ)

2021年7月2日8:10

ポケットチェンジは、同社が提供するオリジナル電子マネープラットフォーム「pokepay(ポケペイ)」を利用した長崎県対馬市を対象とする電子観光通貨「対馬藩札」が、2021年7月1日から長崎県民限定で提供開始されると発表した。

「対馬藩札」(つしまはんさつ)は長崎県、対馬市、(一社)対馬観光物産協会が連携し、対馬観光活性化協議会を通じて導入、推進している観光通貨となる。

利用者は、受け取り可能な加盟店(宿泊施設)で感染症対策を取った上で必要な情報を登録、スマートフォンに専用アプリ「ポケペイ」をダウンロードし、二次元コードを読み取ることで、クーポン(1泊につき5,000円相当、最大3泊分まで)を受け取ることが可能だ。

アプリダウンロードもクーポン受け取りも二次元コードをスマートフォンで読み取ることで実施できるため、受け取り時の接触を減らすことができる。

加盟店は支払い用の二次元コードを設置。クーポン受け取り時同様に、接触機会を減らすことができる。また、自店の利用額をリアルタイムに確認することができ、手集計や数え間違え、紛失を気にせず導入することができる。

対馬市では、「対馬藩札」の展開と同時期に「行っ得!つしまクーポン」、「地域限定クーポン」(長崎県観光連盟)が展開され、対馬市に宿泊する人が、観光を通じそれぞれのサービスを活用して、より対馬を好きになり、地域経済の活性化につながることを期待している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

The post 長崎県対馬市で電子観光通貨「対馬藩札」を発行開始(ポケットチェンジ) first appeared on ペイメントナビ.

関連記事

202110/15

キャッシング即時振込サービスを24時間化(三井住友カード)

2021年10月15日9:21 三井住友カードは、キャッシング振込サービスにおいて 24 時間即時に借り入れ(口座振込)ができるようにサービ…

202110/15

「TOYOTA Wallet」で「ドコモ・バイクシェア」と「トヨタレンタカー」をミニアプリで提供(トヨタファイナンシャルサービス/トヨタファイナンス)

2021年10月15日9:19 トヨタファイナンシャルサービス、およびトヨタファイナンスは、2021年10月11日から、トヨタの決済アプリ「…

202110/15

収益認識を自動化する機能を提供(Stripe)

2021年10月15日9:14 Stripe は、40カ国のユーザーに対して新たに収益認識を自動化する機能の提供を開始した。 収益認識とは、…

202110/14

バーチャル渋谷 ハロウィーンフェスでリアルとバーチャルの融合加速、投げ銭も実施

2021年10月15日8:30 KDDIは、渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」において、「バーチャル渋谷 au 5G ハ…

202110/14

【緊急特集】世界のBNPLの特徴、メリット・デメリット、プレイヤー徹底解説(1)

2021年10月15日8:00 世界中で“BNPL”(Buy Now, Pay Later:後払い)が盛り上がりを見せている。そこで、今…

ページ上部へ戻る